アトピーケアNavi » 食べ物で体の中からアトピー改善 » 効果的な栄養素3 ユーグレナ

効果的な栄養素3 ユーグレナ

人間の必須栄養素を持つ奇跡の「ユーグレナ」

「ユーグレナ」という名称は聞き慣れないかもしれませんが、その和名は「ミドリムシ」です。

ワカメや昆布など藻類に属し、植物と動物の2つの性質を備えている単細胞生物で、その誕生は5億年も前と考えられています。

人間が体内であまり生成できないビタミンやミネラルなどが豊富なだけでなく、人間が必要とする栄養素はすべて含まれており吸収力も抜群。

NASAも研究対象としているほどで、奇跡の生命体とも呼ばれています。

スピルリナ・クロレラとの違い。

同じ藻の一種で、「ユーグレナ」と似ているのが「スピルリナ」と「クロレラ」です。

それぞれに、ビタミンやミネラルなど人間が生きていく上で必要な栄養素がすべて含まれてり、その数は約50種類ともいわれています。

ただ、それぞれに異なる特徴も持っているのです。

ユーグレナ

  • 分類…ユーグレナ藻類
  • 細胞壁…なし
  • 消化吸収率…93.1%
  • 風味…苦味がある
  • 栄養素…パラミン、DHA、EPA

クロレラ

  • 分類…緑藻類
  • 細胞壁…厚い
  • 消化吸収率…2時間で65%
  • 風味…抹茶風味
  • 栄養素…総合的なバランスが取れている

クロレラ

  • 分類…藍藻類
  • 細胞壁…薄い
  • 消化吸収率…2時間で95%
  • 風味…海苔風味
  • 栄養素…核酸、葉緑素、βカロチンなどは豊富だが、ビタミンCの含有率は少なめ。

クロレラは厚い細胞壁によって栄養の吸収が阻まれてしまうため、細胞壁を持たないユーグレナの約7割しか消化吸収できません。

一方、スピルリナの消化吸収率はユーグレナと同等ですが、「パラミロン」が含まれていないのが大きく異なる点です。

「パラミロン」はユーグレナにのみ含まれる特有成分で、さまざまな健康効果をもたらしてくれます。

ミルクホールと呼ばれる無数の小さな穴が「パラミロン」の表面にあるため、優れた吸収力を発揮できるのです。

この穴から悪玉コレステロールやアレルゲンといった有害物質を取り込み、体外へ出す役割を担っています。

ほかにも腸内の粘膜細胞を刺激し免疫力を高め、血行促進にも効果的。

体質改善や免疫を高める上で必要な栄養素を補い、有害な物質は排出するというデトックス作用はアトピーの改善に、とても適している天然素材なのです。

改善口コミ

★ユーグレナがアトピーに良いという情報を聞いてから、ずっとサプリを飲んでいます。長年、症状に苦しんでいましたがユーグレナを飲むようになってからは、かゆみも起きにくくなりました。また花粉症で悩まされていた鼻水や鼻づまりの症状も出なくなりました。

★形状のサプリメントは苦手なため、粉末タイプのものを水やお湯に溶かして飲んでいます。強い苦味があるわけではなく、抹茶のような味で飲みやすいと思います。お通じが良くなり肌の調子も良好ですので、これからも続けていきます。

★ユーグレナのサプリを飲むようになってから、かゆみがおさまり肌のかさつきも以前より気にならなくなりました。アトピーの改善に元気な身体づくりは欠かせないので、健康のためにも栄養価の高いユーグレナは積極的に摂っていきたいです。

よく読まれているコンテンツ

〈アトピーにも効果的!〉
水素特集

水素は、多くの病気や老化の原因となる活性酵素を体の外へ排出する役割を持っています。肌の奥までしっかりと行きわたった水素のおかげで免疫力がアップし、アトピー肌の改善へと導いてくれるのです。

お風呂に入るのは
アトピーによくない?

いいえ、アトピーを改善するために入浴は必須です。常に肌を清潔に保っていなければ、症状を悪化するばかり。また、アトピー肌の方にオススメな入浴方法として評判の「水素風呂」についても紹介します。